読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ・もののけ系(伝奇もの?)6選

久しぶりにアニメ「フルーツバスケット」を見た。チョーなつかしい。

なつかしいなぁと思いながら見てたら意外と感動した。

というわけで、アニメのことを書いてみよう。もののけっぽいアニメを6つほど。

その1 フルーツバスケット

フルーツバスケット DVD-BOX

フルーツバスケット DVD-BOX

十二支+ネコに取り憑かれている家系と関係を持ってしまった少女本田透…。天然ボケのこの主人公は奇怪なもののけの姿に遭遇してもドン引きするどころか狂喜乱舞するナナメ上のお子でした。

次から次へと重い話が出てくることでてくること。それを全部女子高生に聞かせるってどんな苦行だよ。そんな主人公も両親亡くして、親戚の家を追い出されたんだけどね。へ?ハートフルコメディですけどなにか?

アニメ終了時から原作はさらに暗い方向に行ったという話だがあれよりひどいってホラーしか思い浮かばないんだが。気になる。あと、最近続編がやるとかヤらないとか。よく分からない。

ネタバレはしないが、最終回はもっとグロくて良かったかもしれない。泣けたけどね。

堀江由衣の声が若いw。まだラブひなやってる頃だー。関智一は変わらない。

その2 夏目友人帳

夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [DVD]

夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [DVD]

これも少女漫画。アニメで四期までやって五期も決まってるそうで。すごいねぇ。

主人公は今度は男の子夏目貴志。おばけ・もののけが見えると言って周囲の人たちを気味悪がらせた結果、親戚をたらい回しにされた。あ、この子も両親を亡くした系の主人公。そして最後は遠縁の優しい夫婦にひろわれて引き取ってもらってやっと安住の住処を得た。「ニャンコ先生」というホントはつおいもののけを相棒にしてから男の子はおばけを怖がらなくなり、愛おしいとすら思っていく…。みたいな話。回を重ねるごとにこの男の子はつおくなっていくから、アニメの五期はバトルアニメにならないか不安。

その逆にゆっくりと時が流れる話もある。舞台がど田舎なのでゆっくりとした時間が流れていつの間にかエンディングだったりする回もある。まったりとした時間も悪くない。

緩急両方楽しめて一粒で二度楽しめるアニメかも。

個人的には委員長にもう少し出番を増やしてほしい。

その3 花田少年史

花田少年史 DVD-BOX

花田少年史 DVD-BOX

おばけアニメの金字塔(?)。ありがちだが、笑いあり、涙ありのコメディってとこ。

主人公は小ぎたないクソ坊主なんだが、こいつがおばけの情にほだされていい味出してんだこれが。このクソ坊主が逃げても逃げてもおばけに見つかって成仏するまでとりつかれるという、これだけ聞いたら恐ろしい話だが、最初はギャグで笑かして、最後はしんみりした話でオトすというよくできた作品だと思う。

wikipediaの記事を見てオモシロイと思ったら見るべし。

忘れらないセリフ。主人公の親父・徳次郎(CV故野沢那智)「クソ食ってる時にメシの話するんじゃねぇよ!」と言ってカレーを食ってるところ。娘の徳子が「サイテー!」と言って場を閉める。

その4 蟲師

かなり個性的なアニメ。「蟲」という生命でもおばけでもないよくわからないものを中心にして話が動いていく。おばけ・もののけが意思を持って人に関わっていくのとは違い、蟲は生存本能以外に意志はない。考える脳みそがないと言ったほうがいいかもしれない。今でいうウイルスみたいなものと思えばいいかもしれないが、形が見える時もあるのでウイルスよりグロいかな。

主人公は蟲に取り憑かれた人を治す医者に近い職業「蟲師」。同業者の蟲師の中にはかなりいかがわしいことをやってる人がいるようだ。彼もやってるようだが。そういえば、この主人公も両親がいない。

めでたしめでたしで終わりを迎えた話でも「あれ、ホントにめでたかったかな?」と後になってちょっと背筋が寒くなることもあるので、それを楽しみに見るのもいいかもしれない。

その5 もっけ

もっけ 其ノ伍 [DVD]

もっけ 其ノ伍 [DVD]

もののけが見える姉と取り憑かれやすい妹が主人公。姉妹は都会に住んでいる両親の元を離れて田舎の母方の実家に預けられている。ちなみに両親とももののけを感じるとることができない。

アニメでは取り上げられていないと思うが、都会ではかなりのもののけに遭遇するから田舎に預けられた、という設定。でも田舎でももののけに遭遇すRんだよね。そうじゃなきゃ話しにならないからね。

さて、母親の娘達をもののけにかかわらせたくないというを裏切るように、姉妹たちは興味本位でもののけに関わる方向へ足を運んでしまう。そうでなきゃ(ry。最後はおじいちゃんが尻拭いをしてありがたいお説教をして話に落ちをつけて終わる、ってかんじ。まあホントこの姉妹たちは危なっかしいよ。お母さんじゃなくても心配になっちゃうよ。とくに妹の方は将来が心配だよ。

妹の声優が水樹奈々。今も声優やってるのね。忙しいだろうね。

その6 ぎんぎつね

今挙げてきた中ではいちばん気軽に見れるアニメ。稲荷神社のお稲荷さん・銀太郎と銀太郎が見える特異な能力をもつ女の子・まことのものがたり。まことが主人公。銀太郎が見えるという以外は普通の女子高生...中学生に見えるが高校生。かなり幼い。毛色の違う友達と付き合ようになってから、また、あたらしい同居人♂と過ごすようになってから日々成長している感じがほほえましい。ツンデレの銀太郎も微笑ましく思っていることだろう。

家族関係だが、まことは母親を亡くしている。同居人♂の高校生は両親と祖父を亡くして親戚にウチを乗っ取られて追い出された。もう結婚しちゃえよ。



そんなわけで6選。自分の中ではこのカテゴリーの上位6つだな。6つ以外はあまり書くことはないかな。

後は「我が家のお稲荷さま。」とか「いなり、こんこん、恋いろは。」とか「モノノ怪」とか「怪物王女」とかほかにもいろいろあるだろう。古いものとか入れたらきりがない。「妖怪ウォッチ」とかはどうでもいい。

広告を非表示にする